Blog

遠近両用に便利なメガネ

遠近両用メガネはとても便利なメガネですが、ずれては困るのです。

『メガネはずれる、という常識を非常識に。』

手元から遠くまで家やオフィスでの「読む」「観る」「動く」を気持ちよく過ごすには、メガネがずれては困るのです。

眼や耳の位置・鼻の高さなど、メガネを掛ける上での重要なパーツも、人それぞれに千差万別です。

アイメトリクスは、専用の3D計測機アイメーター「EM-1000」で、お顔を三次元的に計測し、その計測結果から一つ一つパーツを作り、組み立てる完全オーダーメイド眼鏡です。だから、軽く、ずれにくいのです。

メガネを手で押し上げたり、ツルの部分を持って上げたりの動作は、アイメトリクスのメガネでは必要ありません。

気持ちよくフィットするアイメトリクスで快適視生活を!

スマホが楽に見える《世界最高峰の累進レンズとカラー》

強い日差しやパソコン、携帯、液晶テレビなど、青色光(短波長光)は屋外・屋内にかかわらず降り注いでいます。
青色光(短波長光)は散乱しやすく、まぶしさやチラツキの原因のひとつともいわれています。
従来の青色光カットレンズは、反射により青色光をカットする方法では、レンズの反射光は、パープル系ブルーにぎらついて見えます。
また、生地の中に練りこんだものでは、くすんだ色味のレンズでした。
HOYAの紫外線&ブルーライトプロテクトニューカラー4色は、おしゃれな使いやすいカラーです。
世界最高峰の累進レンズ、HOYA Rsiと新しい青色光カットレンズを組み合わせれば、スマホも、パソコンも、夜のドライブも、すっきり、快適に見ることができます。

短波長光をカットするレンズ(青色光カットレンズ)について

無限遠方からの光をプリズムで分光しますと7色のスペクトルになります。

これは、屈折率が光の波長によって異なるからです。

1.シャープに見えます。

眼に入ってくる光に対しても、同じことが言えます。

黄緑色の光(555nm)は網膜上に結像した場合、黄緑色光より短い波長(例えば青)は網膜手前で、長い波長は(例えば赤)は網膜後方に結像します。

網膜に焦点を合わせて見ているようでも波長によって焦点距離に差が出てくることになります。

このようにすべての光を網膜上に結ばせることはできません。

短波長光をカットするレンズを装用した場合、その焦点距離の差が小さくなるのでシャープに見ることができます。

2.チラツキ感が減少します。

一般的に短波長光は散乱されやすくチラツキの原因となると言われています。

この短波長光がカットされるとチラツキ感が減少します。

3.コントラストが向上します。

短波長光を500nm位までカットするようなレンズには青色光の透過が抑制され、

明暗の差がはっきりとした見え方になります。

世界最高峰の累進レンズと紫外線&ブルーライトプロテクトニューカラーのテストレンズでスッキリ見える見え方体験ができます。

ぜひお試しください。

使いたい時すぐ使える便利な老眼鏡

視力はよいが老眼鏡だけ必要!

使いたいときに頭の上には老眼鏡。

いらないときには頭の上に。

スポーツ選手がよくしているように。

オークリーの度付きサングラスをクリアレンズで老眼鏡にしてみませんか。

 

Flak2.0の場合、度付にすると耳側に少しスリガラス状の部分が出来ます。

近視・遠視・乱視の度数製作範囲

近視は-5.00Dまで。
遠視は+4.00Dまで。
乱視は-3.00Dまでですが、近視度数または遠視度数と合算値で上記の範囲までとなります。
近視は-3.25D~-5.00Dまで、遠視は+2.25D~+4.00Dまでの範囲はOTD EDGEになりますので、レンズの周辺部分には度数が入りません(外観からはわかりません。)。
最少PDは30㎜です。

オークリーのスポーツサングラスを度付でお作りする場合、お買い上げいただくモデルのクリアレンズ入りを実際に掛けていただき、あなたのお顔の眼の位置とサングラスの度付レンズの中心の位置関係を3D計測器「アイメック」で計測致します。

そのデータから最適レンズをオークリーへオーダーいたしますので、とても見やすい度付老眼鏡が出来上がります。

オークリー純正レンズだと見え方も、スッキリ!

3D計測器「アイメック」です。

近視・遠視・乱視の度付サングラス・FLAK2.0の一式価格(フレーム¥21,000(税抜価格)の場合)

老眼鏡 クリアレンズ付き一式 ¥49、000 (税抜価格2019年8月現在)

 

オークリー スポーツカテゴリー別お勧めのレンズカラー表

スポーツカテゴリー別にお勧めレンズカラー表です。

割れにくい安全なレンズです。

オークリー プリズム:ゴルフ、自転車など目的にあった新カラーレンズです。

ゴルフには、Prizm Golf,Slate Iridium,Positive Red Iridium がおすすめです。

ランニングやロードバイクには、Prizm Road, Jade Iridium, Black Iridium Polarizedがおすすめです。

登山やトレイルラン、MTBなどには、Prizm Trail, Clear Black Photochromic,Fire Iridiumがおすすめです。

野球には、Prizm Field (外野手用)、Prizm Golf (内野手用,観客席用)、または日本での使い勝手の良い Slate Iridium がおすすめです。

海などの深い場所での釣りやヨットなどでは Prizm Deep Water Polarized、浅瀬では Shallow Blue Iridium Polarized,またはオールマイティにBronze Polarized がおすすめです。

ドライブなど普段使いは、Prizm Grey Polarized, Black Iridium, Grey がおすすめです。

フラック2.0のようなカーブのあるスポーツサングラスに仕上げると視界広く、いままでにないサングラスの出来上がりです。

遠近両用レンズも出来るので、ひそかに遠近両用レンズにチャレンジしてみてもよし!

楽しみ方、いろいろです。

近視・遠視・乱視・遠近両用など快適な視界が得られます。(製作範囲内限定)

度付にするなら次のカタログのページへ。

《オークリーの度付サングラスが作れるカタログ》

常に進化し続ける多彩なオークリーの近視・遠視・乱視・遠近両用サングラスが作れるカタログを用意しました。



Jawbreaker 

「ジョウブレイカー」


FlakXS

「フラック XS」


FlakDraft A

「フラック ドラフトA」


FlakBeta A

「フラック ベタ A」


Catalyst

「カタリスト」


Radarlock

「レーダーロック」

HALF JACKET

「ハーフジャケット」

Flak 2.0

「フラック2.0」


QuarterJacket

「クォータージャケット」


Crossrange(A)

「クロスレンジ(A)」

オークリー・度付レンズ。

度付に出来るカラーは、クリア、トランジッションズ(太陽の光によって色がかわるレンズ)3色、ノンイリジウム(ミラーコートが付いていません。)2色、イリジウム(ミラーコートが付いています。)13色、プリズム(PRIZM:それぞれのシーンに合わせて特別に波長を調整するオークリーの画期的なカラー)11色、プリズム・ポラライズド(プリズムに偏光機能がついたもの)7色、ノンイリジウム・ポラライズド(ミラーコート無しに偏光機能がついたもの)2色、イリジウム・ポラライズド(ミラーコート付きに偏光機能がついたもの)14色合計53色から選べます。

2019年8月、オークリー 度付サングラスの製作範囲は+4.00D~-6.00Dまでですが、フレームモデルによって違います。

詳しくは、オークリー・度付レンズのページへお越しください。
メガネレンズに関する日本工業規格(JIS)のうち、JIS T7331およびT7333が2018年10月1日付けで改訂されました。1 視感透過率8パーセント以下のレンズ : 運転用又は路上での使用禁止2 視感透過率75パーセント未満のレンズ : 薄暮又は夜間時における運転用又は路上での使用の禁止*上記の規定により、運転者だけではなく、路上歩行時におけるすべての眼鏡レンズ装用者も対象になりました。1 濃度おおよそ92パーセント以上のレンズでは、昼間でも光量不足で視力が低下する場合があり大変危険ですので運転及び路上での歩行時には使用しないでください。2 夜間・夕暮れ時は、濃度おおよそ25パーセントを超えるレンズでは、光量不足で視力が低下する場合があり、大変危険ですので運転及び路上での歩行時には使用しないでください。(日本医用光学機器工業会より)

オーダーメイドメガネ・エムリム グロウ

3D計測でお顔に合わせてメガネを作る。

アイメトリクだけの掛け心地です。

眼や耳の位置・鼻の高さなど、メガネを掛ける上での重要なパーツも、人それぞれに千差万別です。

アイメトリクスは、専用の3D計測機アイメーター「EM-1000」で、お顔を三次元的に計測し、その計測結果から一つ一つパーツを作り、組み立てる完全オーダーメイド眼鏡です。だから、軽く、ずれにくいのです。

メガネを手で押し上げたり、ツルの部分を持って上げたりの動作は、アイメトリクスのメガネでは必要ありません。

近視・遠視・乱視・プリズム・遠近両用・読書用・パソコン用などレンズ選びも楽しくなります。

エムリムグロウのお値段

フレーム+レンズ一式 ¥51,840~¥271,080

アイメトリクスのページへ⇒クリック

メガネの上から掛けられるサングラス

普段お使いのメガネの上から掛けることのできる、東海光学の遮光オーバーグラス。

まぶしさの原因となる青色光線をコントロールし、より鮮明な視界をキープするレンズカラーバリエーション23色と、フレームサイズ3種よりお選びいただけます。

素材は、軽くてしなやかなフィット感のナイロン系。

テンプル横(a)の部分にも正面レンズと同じカラーレンズをはめ込み、側面の視界を保ちながら横から進入するまぶしさもカット。

さらにフレーム上部(b)には厚みを持たせ、上から入り込む光を遮断しています。

レンズももちろん、東海光学(株)が開発した遮光レンズ『CCP』を使い、網膜や角膜に大きな影響を与える400500nmの青色の波長光を抑え、まぶしさを感じる眼の違和感を緩和させることに成功したメガネです。

日常生活からアウトドアなど活躍の場はオールマイティです。

東海光学()の機能や用途に応じたレンズ『CCP,CCP400』のトライアルレンズもご用意しています。

度付サングラスのVERGINEについては⇒クリック

メガネレンズに関する日本工業規格(JIS)のうち、JIS T7331およびT7333が2018年10月1日付けで改訂されました。

1 視感透過率8パーセント以下のレンズ : 運転用又は路上での使用禁止

2 視感透過率75パーセント未満のレンズ : 薄暮又は夜間時における運転用又は路上での使用の禁止

*上記の規定により、運転者だけではなく、路上歩行時におけるすべての眼鏡レンズ装用者も対象になりました。

1 濃度おおよそ92パーセント以上のレンズでは、昼間でも光量不足で視力が低下する場合があり大変危険ですので運転及び路上での歩行時には使用しないでください。

2 夜間・夕暮れ時は、濃度おおよそ25パーセントを超えるレンズでは、光量不足で視力が低下する場合があり、大変危険ですので運転及び路上での歩行時には使用しないでください。

(日本医用光学機器工業会より)

音は眼で聞く。メガネは軽く。

『音は脳で聞くもの』だそうです。聞き取り力アップには目で見ている映像が大きな力になっているそうです。(NHKためしてガッテン2008年4月30日放送分より)

目からの情報はとても大切です。

メガネ合ってますか? 耳にきれいに掛かっていますか? 鼻にうまく乗っていますか? 重くて鬱陶しくありませんか?

めがねとのお付き合い大切にしましょう!

写真のメガネはLINDBERG(https://lindberg.com/)のフレームです。 軽くて掛け心地の良いメガネです。

メガネサロン栄光 LINDBERG(リンドバーグ)のページへ ⇒ クリック

オークリー 度付サングラス SLIVER STEALTH(A)

カーブのあるオークリーのサングラスを度付に。

フレームカラーは次の4色です。

度数範囲 : 遠視 +2.00Dまで 近視 -4.00Dまで 乱視 3.00Dまで(合算値)

レンズのカラーは、度付用レンズからお選びください。

度付レンズのページへ⇒クリック

 

大きいメガネが軽い!リンドバーグです。

メガネを大きくしたいけれど、重いのは。。。

軽くて掛け心地よく、見え方もしっかり安定しているリンドバーグ。

メガネのつるの部分も155mmのロングサイズでしっかりかかります。

フレームカラーもいろいろ。選ぶ楽しさいっぱいのメガネです。

鼻パッドやテンプルカバーは医療用のシリコン製

リンドバーグ社のメガネは世界中で愛されています。

世界中で99の受賞(2019年7月28日現在)

LINDBERGリンドバーグ社のメガネは、日本のデザイン大賞トップのグランプリをはじめ、世界中で99の賞を受賞しています。

リンドバーグのカタログ(それぞれのカタログページへ)



N.O.W.[エヌ・オー・ダブリュー]

合成素材と軽量チタンとのコンビネーションN.O.W.[エヌ・オー・ダブリュー]


エアチタニウム・リム

チタニウム製のフルメタルフレーム「エアチタニウム・リム」


スピリット・チタニウム

最小限の構造で、最大限の機能を実現した「スピリット・チタニウム」


エアチタニウム・リムキッド

掛けても、お子様の表情に違和感を感じない「エアチタニウム・リムキッド」

メーカーサイトへのリンク

LINDBERG社のサイトは「こちら(http://www.lindberg.com/)」です。

 

ジュニアもメガネでおしゃれ

遠視、近視、乱視などなど、、、ジュニアになって初めてかけるメガネ。

メガネはデンマーク・LINDBERG社のエアーチタニウム・リム ジュニア用の写真です。

ネジやロー付けを使っていません。

その構造は、高品質のチタニウムワイヤーの高い柔軟性と強度をよりいっそう生かしてくれます。

成長期の子供のメガネ選びは、本当に難しいものですが、ネジやロー付けを使わない構造は、チタンの持つ柔軟性を生かして、軽くて掛け心地良く、型崩れの少ないメガネが作れます。

また、色選びも自由自在。

このような組み合わせも素敵です。

リンドバーグのカタログ(それぞれのカタログページへ)



N.O.W.[エヌ・オー・ダブリュー]

合成素材と軽量チタンとのコンビネーションN.O.W.[エヌ・オー・ダブリュー]


エアチタニウム・リム

チタニウム製のフルメタルフレーム「エアチタニウム・リム」


スピリット・チタニウム

最小限の構造で、最大限の機能を実現した「スピリット・チタニウム」


エアチタニウム・リムキッド

掛けても、お子様の表情に違和感を感じない「エアチタニウム・リムキッド」

メーカーサイトへのリンク

LINDBERG社のサイトは「こちら(http://www.lindberg.com/)」です。

1 2 3 9