Blog

北海道日本ハムファイターズの監督・栗山 英樹氏の愛用メガネ。

北海道日本ハムファイターズの監督・栗山 英樹監督(北海道日本ハムファイターズ)が愛用しているのがアイメトリクスです。

栗山監督・アイメトリクス スパルタン

軽い・ずれにくい・動きに強いアイメトリクスは一人一人のお顔に合わせた完全オーダーメイドで、メガネ一式平均約17g(10.8g~24.4g)と超軽量(当店100人の平均)。

激しい動きにもしっかりフィットします。

お買い上げいただいたお客様のお声です。

【メガネをかけてスポーツ(ソフトボールのキャッチャー)をするのが怖かったのと、

いつも掛けているメガネではキャッチャーのヘルメットが装着できないので無理だとあきらめていました。

インターネットで古田選手のメガネを調べた結果、アイメトリクスを知り、取り扱い店で 栄光さんを知りました。

栄光さんのアイメトリクスを知って、即 購入しました。

プロとアマチュアとは違いますが、同じキャッチャーである古田選手が掛けているのが決め手です。

正直 メガネをかけて キャッチャーミットを装着し、実際使用するまでは不安でしたが、

もちろん見やすいのは当たり前ですが、全く違和感もなく、

キャッチャーマスクもスムーズに取ることができて、

メガネのズレもないので すごく満足しています。】

2016年に日本一に導いた栗山監督(日本ハム)ですが、2009年に渋谷で、栗山さんのお話を聞く機会がありました。

《2009年9月24日の栗山さん》

2009年9月24日栗山さん

『今、メガネを掛けたリトルリーグのかわいい捕手が増えています。

ずれない、軽い、すっきり見えることがメガネの必要条件。

両方の眼でしっかりと見えるように。

お子様のめがね選びは、大切です。』

 

オークリー度付レンズ、プリズムレンズの種類が増えました。

 

2018年10月から、近視・遠視・乱視・遠近両用の度付プリズムレンズの種類が増えました。

プリズムの偏光レンズも度付にすることが出来ます。

従来のサングラスレンズは、太陽の光をブロックすることがすべてであったため、視覚的な低下を避けることができませんでした。

オークリーのプリズムレンズは、オブジェクトをより詳しく、より精細に見ることができ、奥行きや鮮明度を高めます。

特定の環境に合わせてレンズを最適化できるようになったのです。

例えば、プリズム・ゴルフレンズはコントラストが鮮明になる事で、距離感や芝のコンディションを見えやすくしてくれます。

プリズム・トレイルは赤、茶色をより強調するように調整されている為、岩や木の根等のコース上の障害物をいち早く認識する事が出来るのです。

プリズム・フィールドは、コントラストを調整する事で、野球などボールが景色に紛れずしっかり目で追う事が出来るのです。

カーブのあるサングラス用メガネ枠に度付レンズを入れると、レンズの中心とカーブの関係で見え方に変化があります。

オークリーのサングラスに度数を入れる場合は、アイポイントの位置が大切です。

より見やすいメガネをお作りするために、お買い上げいただいたモデルのクリアレンズ入りを実際に掛けていただき、3D計測器【EYEMEC】を使って眼の位置測定測定をいたします。

正確な位置測定のデータからレンズをオークリーへオーダー致しますので、とても見やすい度付メガネが出来上がります。

シングルビジョン プリズムレンズ 一組価格¥43、200 (税込)

遠近両用 プリズムレンズ 一組価格¥64、800 (税込)

シングルビジョン プリズム偏光レンズ 一組価格¥54、000 (税込)

遠近両用 プリズム偏光レンズ 一組価格¥75、600 (税込)

今ご注文いただくと約2か月近くかかりますので、お早い目にどうぞ。

シングルビジョンレンズとは?⇒【単焦点レンズ(シングルビジョンレンズ)って何?】のページへ

お顔の小さい中学生向きオークリー度付サングラス。

お顔の小さい中学生向きオークリー度付サングラスにはこれ!

QUATERJACKET(クォータージャケット)

ベースカーブ8.75のくるっと小さいサイズです。

眼と眼の位置が27㎜の小さいお顔の方もお作りできます。

近視は-5.00Dまで。
遠視は+4.00Dまで。
乱視は-3.00Dまでですが、近視度数または遠視度数と合算値で上記の範囲までとなります。
最少PDは27㎜です。(-3.25D~-5.00D、+2.25D~+4.00DまではPD30mm~35mmです。)

カーブのあるフレームに度付レンズを入れると、レンズの中心とカーブの関係で見え方に変化があります。

オークリーのサングラスに度数を入れる場合は、アイポイントの位置が大切です。

より見やすいメガネをお作りするために、お買い上げいただいたモデルのクリアレンズ入りを実際に掛けていただき、3D計測器【EYEMEC】を使って眼の位置測定測定をいたします。

正確な位置測定のデータからレンズをオークリーへオーダー致しますので、とても見やすい度付メガネが出来上がります。

シングルビジョン カラーレンズ 一式価格¥57、240 (税込)

(交換用レンズのみ ¥41,040 (税込))

今ご注文いただくと約2か月近くかかりますので、お早い目にどうぞ。

深視力検査の練習は、運転免許試験場と同じ機械で出来ます。

 

大型自動車免許や二種免許の取得や更新時に、普通の視力検査以外に深視力検査があります。

この深視力検査は、三棹試験というもので、3本の棒のうち両端の2本は固定され、真ん中の1本だけが前後に移動し,3本並んだ時にボタンを押して止めます。そのズレが3回で60mm以内が合格です。

受かりにくい理由はいろいろあるようですが、この試験の要領に慣れていないと難しいようです。

またメガネの度数が少し曖昧なままで使っておられると苦手なようです。

運転免許試験場のあの大きな機械と同じ機械がありますので、気軽に練習にお越しください。

練習 30分500円

深視力検査のページへ⇒

アイメトリクスの進化についてのエピソードです。No.8

【究極のメガネ】アイメトリクスの進化についてのエピソードです。No.8

_________

アイメトリクス・ユーザーの68%は、レンズの厚みが4mm以上

「実はスパルタンは、曲線美を追求したAlg(アルゴ)の商品開発途上で構想が持ち上がりました。

データを分析したところ、アイメトリクス・ユーザーの68%は、レンズの厚みが4mm以上であることが分かりました。

そうした縁の厚い近視のレンズですと、レンズ面がフラットになって厚みも出てしまいます。

『フレームの直線を活かしたフォルムによって、レンズとの一体感を提案したい』という考えがスタートラインでした。」

「独自の技術とアルミダイキャスト製法により、近視のレンズとフレームの一体感、

Alg(アルゴシリーズ)以上の剛性を持ち合わせながらも、アイメトリクス従来の軽量かつ高いフィッティング性をキープすることを課題としました。」

===========

縁がないメガネは、その人自身の素顔を変えずに掛けられるメガネです。

アイメトリクス・スパルタンは強度近視の方の縁の厚みが気にならないデザインです。

近視・遠視・乱視・プリズム・遠近両用・読書用・パソコン用などレンズ選びも楽しくなります。

アイメトリクスのページへ⇒https://eikoh-ms.com/framebrand/eyemetrics/

アイメトリクス誕生ストーリーNo.7

【究極のメガネ】アイメトリクスの進化についてのエピソードです。No.7

_________

今日は、「スパルタン」の開発に見る、アイメトリクス独自のモノづくりについてです。

コンセプトありきの姿勢で、新たな市場創造に挑むアイメトリクスと他社の商品開発では何が違うのですか?

「アイメトリクスはファッションよりファンクション(機能性)を優先しています。

機能性を追求するためにはコストと手間暇は惜しまず、独自の開発アプローチで取り組んでいきます。

お客様のニーズにお応えするだけでなく、ニーズを自ら作り出し新たな市場として創造していく。

決して流行には乗らない。それが、アイメトリクスの開発スタイルです」

===========

私自身アイメトリクスを使ってみて思うことは、ファンクション(機能性)が素晴らしければ、すなわちファッション性も備わってくると。

というわけで、アイメトリクスのメガネは、進化し、より掛けやすいメガネになってきています。

近視・遠視・乱視・プリズム・遠近両用・読書用・パソコン用などレンズ選びも楽しくなります。

アイメトリクスのページへ⇒https://eikoh-ms.com/framebrand/eyemetrics/

単焦点レンズって何?

眼鏡屋の単焦点レンズ(シングルビジョン・レンズ)は、一枚のレンズに対して、一つの補正機能を持ったレンズのことを指します。

つまり、近視の人には遠くのものを見るためのメガネとして、一つの焦点を持ったレンズで補正が出来るのです。

でも、乱視がある人には、乱視レンズを使いますが、乱視レンズは、焦点(焦線)が二つあります。

乱視のある人には、乱視レンズのメガネを掛けたからといって、二つの像が見えるというわけではありません。

ちゃんと一つの像が見えるので、単焦点レンズの仲間になります。

近視、乱視、プリズムといった3種類の度数が入ったレンズも一つの補正機能を持ったレンズであれば、単焦点レンズ(シングルビジョン・レンズ)の仲間です。

それに対して、多焦点レンズ(マルチフォーカル・レンズ)があります。

バイホーカルレンズ、トライホーカルレンズ、遠近両用累進多焦点レンズなどです。

 

*参考文献 【This is the JIS.】発行 HOYA経営大学 企画・編集 HOYA株式会社 眼鏡事業部 教育センター

レンズ豆と白内障眼内レンズ

画像はLENTIL(レンズ豆)と、白内障手術で眼の中に入れてもらうレンズと、五円玉です。

眼内レンズといいますが、このレンズが無い頃は、白内障手術の後、とてもぶ厚いレンズのメガネを掛けなければ、生活できませんでした。

【レンズの由来】『HOYA経営大学発行  This is the JIS.』からです。

レンズは、もともと、ヨーロッパの家庭でふつうに食べられている豆の名前でした。

当時、イタリアの人々は、このレンズ豆のかたちをしたガラスを❝ガラスのレンズ❞といっていたのです。

それがいつのまにか、レンズという言葉だけになって、広く世界の人々にも使われるようになったのです。

 

*参考文献 【This is the JIS.】発行 HOYA経営大学 企画・編集 HOYA株式会社 眼鏡事業部 教育センター

 

アイメトリクス誕生ストーリーNo.6

【究極のメガネ】アイメトリクスの進化についてのエピソードです。No.6

_________

アイメトリクスではアイメーターの機能強化と平行して、

眼鏡レンズメーカー各社と共同して「3D-Form(スリーディー・フォーム)」テクノロジーを推進しています。

三次元計測器の「アイメーター」で、お客様固有の顔の立体形状を測定し、

レンズを一人ひとりの眼に合わせて最適に設計するオーダーメード眼鏡が実現しました。

【ゆれや歪みの原因となる収差を分散させた設計が可能なこと。】

【眼鏡の傾斜角、眼と眼鏡の頂間距離やそり角を考慮したきめ細やかな設計が可能なこと。】

背景にあるのは、正確な計測技術やレンズメーカーの切削技術と設計理論、機能性豊かなフレームなどの技術。

それらが結集し、初めて「3D-Form」による眼鏡が実現したのです。

__________

アイメトリクスのページへ⇒クリック

アイメトリクス誕生ストーリーNo.5

【究極のメガネ】アイメトリクスの進化についてのエピソードです。No.5

_________

EM1000」には、最新の光学技術と3D画像技術が生かされています。

メガネ作製に必要なデータ測定方法が、従来のグリッドラインから新型ではスリット光線によるスキャン方式に変わりました。

また、最新の光学技術と3D画像技術により、測定プロセスそのものが簡素化され、スピーディーになっています。

実際、お客様からも好評で『撮影の仕方がかなり進歩したね』『顔の画像のリアルさに驚きました』といった声が寄せられています。

__________

アイメトリクスのページへ⇒クリック