Blog

20歳代からの楽に見えるメガネ

HOYA シンクロアシスト

【楽に見たい】を実現するメガネ。

遠くを見る時、眼はリラックスしています。

近くを見る時、眼は調節機能(毛様体筋)が働き、水晶体でピントを合わせています。そして、この状態が続くと眼は疲れを感じるきっかけとなります。

「シンクロ アシスト」は、この調節機能の働きをサポートするレンズです。

全方位の眼の動きを考慮した設計。だから、レンズのすみずみまできれいに見えます。

レンズの中心部から視線が左右に移動した場合でも、つねに快適な視界が得られます。